川根小学校50周年ムービー撮影が進行中!

今年2018年は川根小学校50周年。
50周年実行委員では50周年ムービーの撮影を進行中です。
監督はプロの映像ディレクターである吉元令氏。
東京を拠点に活動を行なっていますが、川根に通いながら作品のイメージづくりや撮影を行っています。
本格的な撮影は9月からスタート。順調に進行しています。
吉元令氏の過去の作品>>> https://vimeo.com/rayyoshimoto

川根小50周年ムービーのスタッフ・キャストは地元川根

写真は地元の定食屋「たばこや」を都会の居酒屋に見立てて撮影したときの様子。

撮影は外部業者への委託はおこなわず、スタッフ・出演者はすべて地元の川根の人間を起用。
監督の吉元氏以外は全員素人のチームで撮影を進めています。

川根小50周年ムービーの公開は?

ムービーの内容は都会で疲れた川根出身の主人公が川根での生活を振り返り、地元愛を再確認するというストーリー。
撮影されたムービーの上映は、川根小学校50周年記念イベントの午後のステージイベント内でおこなわれます。
50周年イベントの開催は11月24日。
ステージイベントでは全国で活躍するプロのアーティストを招き、プロデュースと小学生への指導を行なっています。
練習風景はこちらの川根小学校50周年ホームページにて公開中。
こちらの動画は吉元氏の監督の下、子どもたち同士で撮影をおこなっています。